SMO南小国

食・グルメ  

【冬季限定】辛いモノ好き必見。この冬行くべき!阿蘇・南小国で冬だからこそ味わいたい絶品旨辛グルメ7選!

こんにちは!毎日元気が有り余っているかじちゃんです!!

なんでこんなに元気なのか。それはやっぱり「毎日美味しいものを食べているから」←これに限りますね。

これからやってくる冬。寒くなるにつれて、コタツから出たくない…家の中でじっとしておきたい…なんて思うことが増えると思います…が!

そんな時、ふと食べたくなりませんか?体の中からあたたまる「辛いもの。」

世間一般の皆様の声がこちら。

「辛い料理が好きか」と聞いたところ、「好き(25.8%)」「どちらかといえば好き(42.3%)」と回答した人の合計は68.1%で、さらに男女ともに20代と55歳以上で人気が高いことがわかりました。また、「好きな辛い料理」をたずねたところ、カレーを抑えてNo.1になったのは「麻婆豆腐」。辛い料理としての知名度が高いこともあり、多くの性年代で1位を獲得し、人気の強さが如実に表れました。

(引用:ホットペッパーグルメ外食総研)

なるほど…辛い料理好きの方が68%!すごい!半数以上の方が辛い料理が好きなんですね。

そしてこの冬、そんな辛い料理好きの方達のために南小国町の赤馬場(あかばば)エリアの7店舗にて、南小国産の唐辛子を使った辛いグルメが新登場!!!

辛いモノ好きは必見!!!そして必ず食べるべし!!!!!各店舗が趣向を凝らした辛いグルメのご紹介です!

・・・ちなみに、正直申し上げますと、私は辛い食べ物が大の苦手です。。辛味を察知するセンサー的なモノが敏感なのか、口の中がピリッピリして食べ物の味が分からなくなる気がして…(笑)
しかし、今回取材をするにあたって、しっかりスタッフが美味しく頂きました!!!!!(スタッフ=かじちゃん)

記事を読んで下さる方の中には「辛い食べ物はちょっと…」という方もいらっしゃるかと思います。
そんな方のためにも、もともと辛い食べ物が苦手な私が食べた正直な感想と、辛くしなくても美味しく食べられる方法などもありますので、是非そちらも参考にされて下さい\(^^)/

■福一らーめん小国店


国道212号線沿いにあり、中華料理一筋の店主が作る美味しいラーメンやちゃんぽんが人気のお店。


店内にある手書きのポップはメニューの説明がとってもわかりやすく、初めて行っても迷わず自分の食べたい料理を注文できるはず。


★麻婆豆腐(¥800)
毎日数量限定!先程の「好きな辛い料理ランキング」で堂々の1位だった中華の定番。炒めた豆板醤のマイルドな辛味と8種の野菜の甘みが合わさり、旨辛さがたまらない一品。辛さの調節は唐辛子を入れてお好みで!

かじちゃんの一言:
野菜がたくさんが入っていて甘みを感じるので、はじめはパクパクと勢いよく食べられます!が、口に入れた15秒後くらいにじわじわ辛さが迫ってきて、20秒後くらいにはヒィヒィいってました。そんな時の救世主が「白米」。ごはん単品を注文し、一緒に食べたらまあ大変。さっきまでのヒィヒィを忘れるくらいお米との相性抜群!!!これは是非みなさまにもご飯と一緒に食べて欲しい一品です。

【基本情報】
店名:福一らーめん小国店
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場1561
電話番号:0967−42−1199
営業時間:午前11時〜午後8時
定休日:不定休

■林檎の樹


創業27年。南小国の中心にあり、店名通りリンゴの樹に囲まれているおしゃれな老舗カフェ。


1階席と2階席があり、どこか懐かしいレトロな雰囲気がたまらないですね。ちなみに、店内では食事の他にも1ヶ月で10000個もの販売実績を誇るメロンパンや、美味しい手作りパンの販売を行っているので、お土産に是非♡


★激辛焼きカレー(¥1,080)
食事では一番人気の「焼きカレー」が激辛になって新登場!トッピングのたまごやチーズでまろやかな味わいのカレーに、唐辛子のアクセントが入ることでまったく別の味わいに!!!1~5辛でお好みの辛さが選べます!

かじちゃんの一言:
私は1.5辛にチャレンジして、牛乳2杯とお水1杯を飲み干しました。後半戦では福神漬けを大量投入し、無事完食。見た目からは想像できない辛さで、しばらく口の中がご臨終でした。カレー自体は非常にマイルドな甘口なので、辛いのが苦手な方はそちらをおすすめします!笑

【基本情報】
店名:林檎の樹
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場137
電話番号:0967−42ー0785
営業時間:午前10時〜午後6時(土日は午後7時)
定休日:火曜日

■自然食レストラン風のもり


地産地消を実現し、農薬不使用の食材にこだわったオーガニックカフェ。


落ち着いた雰囲気の優しげな色味の店内は、ゆっくりとした時間が流れている気がします。


★旨辛おにぎりセット(¥800)
ご飯との相性が最高!南小国の阿蘇高菜としいたけをラー油やニンニク味噌などで味付けした具材と、しそキムチの2種類をおにぎりに!そのまま食べても良し、辛味を足したい方は青唐辛子の葉をトッピングして食べても良し。辛いのが苦手な方も美味しく食べられる優しい辛味です!

かじちゃんの一言:
どちらの具材も旨辛!ニンニクが癖になる感じです!余裕でペロリでした。青唐辛子の葉も具材との相性◎!刺激的な辛さではなく、まろやかな辛さです!!セットで出てくる自家製味噌のお味噌汁がとても美味しく、刺激を和らげてくれる優しい味でした。

【基本情報】
店名:自然食レストラン風のもり
住所:阿蘇郡南小国町満願寺312
電話番号:0967−42−1553
営業時間:午前11時〜午後5時
定休日:火曜日

■吾亦紅(われもこう)


そば街道の入口にある店舗。正面玄関と、駐車場から直結している入口と二箇所から入られます!


広々としている店内は、こあがり席とテーブル席が選べます。囲炉裏を囲んでお食事ができたりと、日常とはすこし違った雰囲気が楽しめます。


★地鶏あんかけ極太そば(¥1,450)
通常の麺の3倍の太さの手打ち極太麺は食べ応え抜群!!香ばしい地鶏とあんかけがやみつきになる一品。南小国産の唐辛子とお店こだわりの唐辛子をブレンドした薬味を入れて、自分好みのピリ辛グルメにしてください!

かじちゃんの一言:
あんかけで熱々の出汁にブレンドした辛い薬味を入れて辛さを楽しむタイプのメニューです!2振り目くらいまでは後口が旨辛です!5振り目くらいから辛さのレベルがグンと上がり、額と鼻の下に汗が。。麺が太めでボリュームがあるので、半分はそのまま、半分はピリ辛で食べると違う味わいで楽しめます!

【基本情報】
店名:吾亦紅
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場3220
電話番号:0967−42−1820
営業時間:午前10時30分〜午後6時
定休日:なし

■蕎麦菜(そばな)


こちらもそば街道の入口に位置し、清楚な雰囲気の店構え。


テーブルごとに空間が仕切られており、自分たちだけののんびりした時間が過ごせそうですね。


★カレー風味かき玉くずうどんセット(¥1,200)
冬季限定!ここでしか食べられない!くずをうどんに練りこんだ喉ごしの良いつるつる麺!辛さの調節ができるカレー風味のかき玉はまろやかな味わいの中にピリッと唐辛子がクセになる一品。

かじちゃんの一言:
たまごが沢山入っている優しい味わいのかき玉に、カレーのスパイシーさと唐辛子の辛みを合わせることで、まろやかだけとほんのり辛い。そんな味わいです!辛いものが苦手な私が、スープをすべて飲み干しました。辛さは調節できるので、自分好みにしてください!

【基本情報】
店名:蕎麦菜
住所:阿蘇郡南小国町3220−3
電話番号:0967−42−1755
営業時間:午前11時〜午後5時
定休日:不定休

■鬼笑庵(きしょうあん)


普段は耳をすまさないと聞こえない自然の音が、ただそこにいるだけで聞こえてくるくらい静かな場所にあります。


川沿いにあるお店なので、店内から見える景色もまた、お食事の時間をさらに良いものにしてくれますね。


★赤鬼おろしみぞれそば(¥950)
数種類の食材や調味料をブレンドした特製の辛味オイルが旨辛でやみつきに。スープを全て飲み干してしまうほどのうまさ。粗めにおろされた大根おろし・出汁・辛味オイルの3つの相性が最高!辛いものが苦手な方は辛味オイル無しの注文も可能!

かじちゃんの一言:
あまりにも美味しそうで我慢できず、勢いよく麺を吸い上げたら「ゴフォッッッ」と吹き出してしまう程度に辛味オイルが効いています。大根おろしが粗めなので辛味を和らげてくれますが、後からやってくるピリ辛感がすごいです。一緒に行った辛いもの好きスタッフがものの3分くらいでたいらげてしまうくらい、とても美味しかったです!

【基本情報】
店名:御蕎麦処 鬼笑庵
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場2908
電話番号:0967−42−0408
営業時間:午前10時〜午後4時
定休日:火曜日

■花郷庵(かごうあん)


そば街道の一番奥にあり、こちらも自然に囲まれている穏やかなお店。


行ったことはなくても、「おかえり」と言われているような、懐かしさを感じる雰囲気。


★ピリ辛かき揚げそばセット(¥1,100)
1・2月の限定販売!!!大きな野菜のかき揚げと山菜の天ぷらの衣に織り交ぜられた唐辛子のアクセントがたまらない一品。そば本来の風味と味を損なわないよう、こだわりぬいて作った出汁とお蕎麦、そしてかきあげの相性は◎!!

かじちゃんの一言:
その時に美味しい野菜を使って作った大きなかき揚げは唐辛子を織り交ぜることによって、ちょっぴり辛めだけど私でも全く問題なく食べられるレベルです!もっと刺激が欲しい方は、唐辛子をふりかけることも可能です!お蕎麦の優しい味わい出汁とピリ辛のかき揚げは箸が止まらなくなる組み合わせです。

【基本情報】
店名:花郷庵
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場2862−3
電話番号:0967−42ー0193
営業時間:午前10時〜午後4時
定休日:水曜日

■おわりに

南小国の辛いグルメ特集はいかがだったでしょうか?!

辛いグルメが好きな方も、そうでない方も、自分好みに辛さをアレンジすれば美味しく食べられること間違いなし!寒い冬も、辛くて美味しいグルメで体の中からしっかり温まりましょう!!

是非皆様も赤馬場エリアに足を運んでみて下さい\(^^)/!!

▼▼ 全店舗まとめた地図はこちら ▼▼

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 28
  • 13

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 28
  • 13