SMO南小国

食・グルメ  アクセス・交通  

【小国郷の蕎麦】贅沢空間で絶品そばに舌鼓。目立たないけどリピーター続出で大人気。本当に隠れた名店“白川そば隠庵”のご紹介。

こんにちは!ニコちゃんマークに似ていると噂のかじちゃんです!?

小国郷の蕎麦シリーズ第二弾。今回は南小国町の白川エリアにあるお蕎麦屋さん。

創業16年、週一でいらっしゃる常連客がいるほど、お店の虜になってしまう“白川そば隠庵(かくれあん)”をご紹介。

一度でもその味・雰囲気を知ってしまうと、誰もがまた来たいと思い、リピーターが続出。

そんな“白川そば隠庵”の魅力をお伝え致しますので、是非ご一読ください\(^^)/

■隠庵までの道のり

こちらのお店、ナビに出てきたり出てこなかったりするらしく、店名の通りまさに隠れています…(笑)
今回は一番曲がる回数が少なく、スムーズに行けるであろうルートをご紹介しますので、是非参考にしてください!

まずは国道442号線を大分方面へ。
黒川温泉街の入口にあるガソリンスタンドを通過し、大型駐車場の入口が見えたらそこを右折!

こんな感じの道を、道なりにまっすぐ進んでいきます!

右手側に見えてくる小さな小屋のバス停が目印!ここから右折し、ゆるやかな坂道をくだっていきます。

ちなみに、このバス停にも隠庵の大きな看板がありますよ(*^^*)

ここから道なりに5分ほど車を走らせると、川沿いにお店の看板がひょっこり!そこを左折!

この看板が目印です!

ちょっぴり細めのスリリングな橋のその先に、絶品お蕎麦が待っています。

(ミニバンのファミリーカーまでは余裕で渡れそうでした!)

国道から曲がる回数はお店に入るまでに3回のみ。目印さえ見落とさなければ、迷わずたどり着けます!実は意外と難しくない道のりなので、安心してお越しくださいね。

■隠庵のご紹介

石畳の先に見える、古民家風の佇まいのお店。

扉を開けると薪ストーブが。この日は気温が9度だったので、火のぬくもりがとてもあたたかく感じました。

私が隠庵に来て、なによりも感動したのが、こちら。

店内に入った瞬間の、この開放感。全7席でこの広さ!贅沢な空間の使い方ですね。

どこから見ても本当に広々としており、居心地の良いTHE癒し空間

新緑が美しい季節には、この窓をすべて開けてお食事ができるようにするんだとか。それを聞いて、また季節が変わったら必ず来ようと心に誓いました。

お店の真横にある川のせせらぎを聞きながら時間が過ごせるのも、また乙ですね。

とにかく広い。そして開放感がたっぷり。ここに来てからずーっと、時間が経つのを忘れて、ただただ見える景色に感動していました。

>次ページ:こだわりの“三たて”お蕎麦のご紹介。

1 2
かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 70
  • 30

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

阿蘇ジオパークブランド認定商品
阿蘇ピクルス5本セット
【民泊体験】まんがんじ入舟(素泊まり)
【民泊体験】農家民泊わらび(素泊まり)
【限定50パック】熊本・南小国町産
「乾燥まいたけ40g」
かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 70
  • 30