SMO南小国

イベント  自然・風景・景色  観光地・施設  アクセス・交通  

【期間限定】10周年を迎える阿蘇南小国町の冬の風物詩「湯あかり」!町内の湯あかりマップや写真映えするスポットをご紹介!

みなさん、こんにちは!SMOMO編集部です。
本年もSMOMOをどうぞよろしくお願いいたします🎍✨

今回は、阿蘇・南小国町の冬の風物詩「湯あかり」をご紹介!
10周年を迎え“原点回帰”と銘打つ今年の湯あかりの見どころやSNS映えスポットなどSMOMO編集部が厳選しました!

■湯あかりとは

昨年12月18日から始まったライトアップイベント「湯あかり」は、阿蘇・南小国町の冬の風物詩。

景観活動の一つとして間伐した竹を利用し作られる筒状の灯籠や球体状の鞠灯籠の数々が、温泉街を幻想的に照らします。冬の夜空に美しい景観を生み出す素敵な催しです。

都会のきらびやかなイルミネーションとは少し違った雰囲気。派手さはありませんが、やさしい灯りが人々を魅了しています。

黒川温泉エリアを中心となっていましたが、2018年から町内全域で行われています。各々の地域ごとに趣向を凝らし、そこでしか見られない光景を楽しむことができます。

【詳細情報】
■開催期間
2021年12月18日(土)〜2022年4月3日(日)
■時間
日暮れ〜22:00頃
■開催エリア
・黒川温泉街
・満願寺温泉館前(満願寺)
・夢の湯前(小田温泉)
・湯夢プラザ(中原地区)
・きよらカァサ(赤馬場地区)
・ゴンドーシャロレー(大谷山)

■絶景キャンプ場で楽しめる湯あかり!「ゴンドーシャロレー」


大谷山エリアの超人気キャンプ場「ゴンドーシャロレー」にも灯籠が設置されています。


キャンプをしながら湯あかりを楽しめるのはここだけ!


ゴンドーシャロレーから望める阿蘇の絶景と相まって、思い出に残るキャンプになること間違いなしです♪

■温泉に浸かりながら楽しめる湯あかり!「満願寺温泉」


「日本一恥ずかしい温泉」でおなじみの満願寺温泉エリアの川湯


少し恥ずかしいかもしれませんが、温泉に入りながら湯あかりを眺められるのはここしかありません。鞠灯籠の灯りに照らされながら温泉に入ると、身も心も癒されるでしょう。

■友人や家族で思い出の一枚を。SNS映えを狙うなら「小田温泉」


小田温泉エリアには、様々な模様が施された竹灯籠が組まれています。


各々のエリアで個性が光る灯籠の数々が私たちの目を楽しませてくれます。


小田温泉では灯籠の中心に人が入ることができるので、記念撮影にうってつけ📷!家族や恋人とともに思い出の一枚を撮ってみてはいかがでしょうか!?
※写真は編集長1人

■黒川温泉街を彩る湯あかり


黒川温泉街には、いたるところに多種多様な灯籠が設置されています。


どこに目を向けても、違う景色。飽きることがありません。


そして、記念すべき10周年の湯あかりでは、初期に実施していた川中の竹灯籠が復活!例年とは違った光景で、ますますSNS映えの写真が撮れるかも!?


こちらは、昨年から設置されている黒川明神様の湯あかりです。大小様々な鞠灯籠が夜空に浮かび、とても美しいですね😆
温泉街には、各所に湯あかりが設置してありますので、詳しい場所は黒川温泉の公式HPをご確認ください!
https://www.kurokawaonsen.or.jp/event/yuakari/

■終わりに


雪が降った時には、このように一味違った写真も撮ることができます☃
カメラを片手に南小国町の冬の夜を満喫してみてはいかがでしょうか!?

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

阿蘇の絶景を独り占め!初心者でも楽しめるドローン操縦体験
阿蘇ジオパークブランド認定商品
阿蘇ピクルス5本セット
【民泊体験】まんがんじ入舟(素泊まり)
【限定50パック】熊本・南小国町産
「乾燥まいたけ40g」
SMOMO編集部

SMOMO編集部 阿蘇・南小国町を中心に、さまざまな情報をお伝えしていきます!

  • 42
  • 9