SMO南小国

食・グルメ  

【冬グルメ第1弾】旅先のお手軽ランチはこれに決まり。コスパ最高!阿蘇・南小国で食べられる絶品ご当地うどん4選!

こんにちは!景色がいいところではスーパーハイテンションのかじちゃんです。

突然ですが、みなさんは「麺」といったら、何が一番初めに思い浮かびますか?

私はカップ麺の「どん兵衛」です。学生時代、女子力の低めな私はどん兵衛様に大変お世話になりました。。そして、社会人になってからもランチは「うどん」、飲み会終わりの〆もラーメンではなく「うどん」を食べるくらいうどんが大好きです。

ちなみに、リアルに週3で通っていたお店は「ウエスト」で、ごぼう天うどんに肉のトッピングをして細麺に変更し、それだけでは足りないのでちくわの磯辺揚げを単品で注文して食べていました。笑

今回はそんなうどん大好き芸人のかじちゃんが、この冬南小国町で食べられる美味しい絶品ご当地うどん4選をご紹介しちゃいます\(^^)/

■せのもと茶屋

やまなみハイウェイからすぐ!かわいい暖簾が目印のお店。

優しい色味の店内は思わずのんびりしたくなる雰囲気。


★うどん(¥750)
地鶏の塩焼きがたっぷり!ゴボウと玉ねぎのかき揚げやワカメ、ネギ、揚げなど具沢山の贅沢うどん!地元産の醤油で作ったダシはあっさりとしていて食べやすく、老若男女に愛される一品。

【基本情報】
店名:せのもと茶屋
住所:阿蘇郡南小国町満願寺5621−49
電話番号:0967−44−0609
営業時間:午前11時〜午後5時(土日は午後6時まで)
定休日:水曜日

■とうふ吉祥

黒川温泉の中心部に位置し、旅館組合の目の前に構えるお店。

店構えも店内もまさに「和」。昔懐かしい雰囲気。


★吉祥うどんセット(¥1,080)
大人気のお豆腐とセットで冬限定のメニューが誕生!自家製の煮しめ用の揚げを使ったきつねうどんは食べ応え◎!それぞれはあっさりだけど、しっかりお腹いっぱいになる一品。

【基本情報】
店名:とうふ吉祥
住所:阿蘇郡南小国町満願寺6618
電話番号:0967−44−0659
営業時間:午前10時〜午後5時
定休日:不定休

■辻の茶屋

国道442号線沿いに位置し、田の原温泉と黒川温泉の中心にある定食屋さん。

ご夫婦で営むお店はとってもアットホーム。テーブル・カウンター・こあがり席とあります。


★茶屋うどん(¥950)
ピリ辛でうま辛な自家製の肉みそがクセになる鍋焼きのうどん。付け合わせで出てくる「しょうが」を入れて風味を変えて楽しんでも◎。〆にごはんを入れて雑炊にしても最高!(ごはんは別売り)

【基本情報】
店名:辻の茶屋
住所:阿蘇郡南小国町満願寺7036
電話番号:0967−44−0385
営業時間:午前11時30分〜午後7時
定休日:木曜日

■ふれあいさんこう

南小国町役場の目の前にあり、愉快なのぼり旗があるユニークなお店。

寒い日は店内。暖かい日はテラス席でお食事が楽しめます。


★かけうどん(¥300)
あっさりとしたダシが体に優しく、つるっと食べれてしまううどん。わかめや天かすはセルフでお好みの量を入れて頂けます!そして冬限定で「しょうが」も無料でトッピングしてお召し上がり頂けます。安いのみならず、自分好みのうどんにできるので、お得感満載です!

【基本情報】
店名:ふれあいさんこう
住所:阿蘇郡南小国町赤馬場142−1
電話番号:080−9055−9335
営業時間:午前11時〜午後3時
定休日:不定休

■終わりに

いつでも気軽に食べられて、お値段も300円からと手軽で手頃な「うどん」。

うどんと一口に言っても、出汁やトッピングでまったく違う味わいになるので、是非自分好みのうどんを探してみて下さい♪

▽4店舗をまとめた地図はこちら▽

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 61
  • 27

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 61
  • 27