SMO南小国

自然・風景・景色  観光地・施設  動画  

【動画紹介】期間限定!人々を魅了する阿蘇・南小国町の冬の風物詩『湯あかり』その魅力を徹底解剖!

こんにちは!南小国町のぽっちゃり系アイドル(自称)かじちゃんです!

まだまだアイドルの自覚が足りず、無意識にこんな顔でパンケーキ食べてます。

…え?バナナマン◯村さんがモノマネする子供の頃の貴乃花さんじゃないですよ、かじちゃんですよ。

…さて!?!こんな感じの自己紹介をするということは!そうです!

かじ×マックスのなんさんよかばい!のお時間です。

第三段となる今回は、南小国町の冬の風物詩『湯あかり』のご紹介!

ただ「綺麗だな〜」で終わるのはもったいない!!!もっともっと湯あかりが魅力的に思えるアレコレを体験・インタビューしてきました!

■動画紹介


こちらより動画を視聴して頂けます(*^^*)

■湯あかりとは

南小国町の黒川温泉エリアでは8年目を迎える湯あかり。

景観活動の一つとして間伐竹を利用し、余すことなく自然を活かし、かつ美しい景観を生み出す素敵な催しです。

都会のきらびやかなイルミネーションとは少し違った雰囲気。派手さはありませんが、そのやさしい灯りが人々を魅了しています。

また、開始当初は黒川温泉エリアを中心に行っていたものを、2018年より町内全域で行うように。

(写真は“日本一恥ずかしい温泉”で有名な満願寺温泉「川湯」の湯あかり)

今や、南小国町全体で取り組む冬の一大イベントとなりました。

(写真は大谷山エリアにあるキャンプ場「ゴンドーシャロレー」の湯あかり)

そもそもなぜ『湯あかり』をはじめたのか?どのようにしてあの素敵な光景を生み出しているのか?

現黒川温泉観光協会長の下城誉裕さんにお話を聞いてきました!

そして、今回の体験は!

からの・・・

・・・だいたい想像がつきますよね!笑

名人にもご協力頂きました!

撮影中、竹藪の中に珍獣が出たとか出なかったとか…

是非ともご覧ください\(^^)/!!!

▼Instagramアカウント開設しました!
@kajimax_smo是非フォローをお願い致します!

▼第一弾:下城きのこ園の動画はこちらから


▼第二弾:マゼノ渓谷の動画はこちらから

▼ふるさと納税にて、動画作成事業支援をお願いしております
>> ふるさとチョイス『きふと、』ページ <<

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 85
  • 34

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 85
  • 34