SMO南小国

食・グルメ  アクティビティ・体験  自然・風景・景色  観光地・施設  アウトドア  

1日1組限定!ノー密で贅沢なプライベート空間をあなたに。阿蘇・南小国の秘境『マゼノ渓谷』貸切プランのご紹介!

こんにちは!SMO南小国編集長のかじちゃんです!

今回は、我が南小国町屈指の観光スポット『マゼノ渓谷』にて、心躍る素敵な取り組みがはじまったのでご紹介です!

周りを気にせず、完全にプライベート空間の中、思いのままに時間が過ごせる…そんな贅沢を味わいたい方は必見!!是非ご一読ください。

■南小国町屈指の紅葉スポット!

みなさん『マゼノ渓谷』はご存知ですか?

年に2回、新緑と紅葉の時期に期間限定で開放されており、紅葉の開放期間(約1ヶ月)だけで6,200人以上もの方が訪れる阿蘇地方でも代表的な紅葉スポットです。

しかし、ここは南小国町・中原というエリアの中にある“牧野”なので、開放期間以外は立ち入ることができません。

そのため“南小国町の秘境”と言っても過言ではありません!

そんな秘境を…なんとっ!!!1日1組限定で貸し切れちゃうという、とんでもないプランが誕生!!!!

貸し切れると言っても何ができるの?!ー…あれもこれも、できます。(ドヤ顔)

詳細は以下をご覧ください♡

■1日1組限定!マゼノ渓谷貸切プラン!

何をするかは、あなたの自由!何をしたっていいんです!ちなみに、ココが全部貸し切れます。

とにかく広い。ノー密ですね。

しかも、テーブルやイス、ガスコンロやコップ、BBQセット(有料)なんかも貸し出してくれるので、手ぶらでもOK!!!これはめちゃくちゃ嬉しい(*^^*)!

例えば・・・

ゆ〜っくりコーヒーを飲んだり、本を読んだり、


渓谷沿いの岩に座ってお仕事したり、


とにかくダラダラしたり、


もちろんお昼寝したっていいですよ〜!

他には、場所の取り合いを気にせず写真を撮ったり、自由にドローンを飛ばしたり、好きなところで絵を描いたり。。

広大な敷地を独り占めできるうえに、プライベート空間で自由に時間が過ごせるなんて、、夢のようですね。

ご予約や貸切価格、レンタル用品等の詳細は以下よりご確認ください。

▼詳細はこちら

※土日の予約が埋まりはじめております。ご予約はお早めに!

■テイクアウトもご一緒に!

せっかくマゼノ渓谷に行くなら、そこでランチも食べたい!なんてお思いの方もいらっしゃると思います。

現在、南小国ではテイクアウトメニューの販売を実施しているお店が数店舗ございます!

写真だけでもヨダレがでてくる絶品ピザ、

SNS映え間違いなしのピタパン、

老若男女問わず好きな定番のお弁当、

ちょっぴり贅沢ランチまで勢揃い!!!

特別な空間で、最高においしいごはんを食べて、しあわせ気分を味わってください♡!

▼詳細はこちら

■おわりに

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、毎年一般開放している新緑の時期にやむなく開放を断念。

しかし、この時期本当に美しいマゼノ渓谷の景色をどうにか観ていただくことはできないか、また「ソーシャルディスタンスを保つ・三密を避ける」ということを常日頃から意識して生活しなければならない今、ちょっとでも大自然の中で息抜きして頂くことはできないか、、そんな思いでマゼノ牧野組合と観光協会がタッグを組みはじまったこのプラン。

マゼノ渓谷の美しい自然と南小国のおいしいごはんで、皆様に最高の癒やし時間をお過ごし頂ければと思います(*^^*)

皆様のお越しを、心よりお待ち致しております!

▼マゼノ渓谷の紹介動画はこちら


▼ノー密で自然をたのしもう!南小国のキャンプ場まとめ
https://minamioguni.jp/archives/magazine_category/camp

▼雲海の季節到来!おうちで雲海がたのしめる?阿蘇全域に設置中!雲海カメラ
https://visitaso.com

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 90
  • 34

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

阿蘇の絶景を独り占め!初心者でも楽しめるドローン操縦体験
やっこめ(焼き米)
【民泊体験】まんがんじ入舟(素泊まり)
阿蘇ジオパークブランド認定商品
阿蘇ピクルス5本セット
かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 90
  • 34