SMO南小国

アウトドア  

【南小国キャンプ】毎年4月から10月の期間限定オープン。温泉・コンビニ・周辺施設や設備が充実!誰でも気軽に楽しめる三愛高原オートキャンプ場のご紹介。

こんにちは!SMO南小国編集長のかじちゃんです!

緑豊かな南小国町。町の面積の7割が“山林”という、本当にいい意味で自然しかない場所。

だからこそ、その自然を活かしたキャンプ場がいっぱい。町内だけで、なんと8箇所もあるんです!!!

とても素敵なキャンプ場ばかりなんですが、なかなかその詳細を知る術がない…ということで!

ワタクシかじちゃんが町内全てのキャンプ場を巡り、写真を撮って、一人でも多くのキャンパーさんに南小国に来てもらおう!ということで、SMO南小国にて一箇所ずつご紹介させて頂きます\(^^)/

まず、第一弾は南小国町瀬の本エリアにある三愛高原オートキャンプ場

実は、YouTubeでソロキャンプの動画を配信し爆発的な人気を誇るお笑い芸人ヒロシさんも、キャンプをしに来られたことがあるキャンプ場なんです!

ヒロシキャンプ×ASO【前編】

ヒロシキャンプ×ASO【後編】

そんな三愛高原オートキャンプ場のアレコレをご紹介しますので、是非ご一読ください!

■受付はこちら

赤い屋根が目印!三愛レストハウスの中へ!

1階の売店の真ん中に、2階へ登る階段があります。その階段の奥に受付の入口が!

この間を抜けていくと・・・

わかりやすく「受付」と書いてありますので、こちらでお手続きをお願いします!

■キャンプサイト

受付を済ませたら、早速キャンプサイトへ!この看板が入口の目印!

ここはキャンプ場入口のすぐ真横にあるテント持ち込みゾーン(車乗入れ不可)!ここにはテントが最大80張もできるんだとか!とにかくめちゃくちゃ広い!

入口からほんのすこし進むと、右手側に建物が見えてきます。

ここに区画の番号などが書いてある案内図もありますよ〜。

ここが区画サイト!車一台分の道を隔てて、両側にサイトがあります!

わかりやすく番号が振ってあるので、自分の番号目指して移動しましょう!

実際にテントを張ってみました!

車からそのまま荷物を出し入れできるので、移動が少なくて楽チンですね〜♪

一人用のテントを張るとこんな感じ。まだまだスペースに余裕があります。

ちなみに、35区画中3区画だけ電源付きのサイトがあるので、ご希望の方はお早めにご予約ください〜!

そして、区画サイトの奥には、車の乗入れ可能なオートフリーゾーンもありました!ここにもテントが最大30張もできるようなので、希望に応じて区画を選んでくださいね。

■設備・施設

先程もご紹介した案内図のある入口の建物!こちらは男女別のお手洗いになっています。

大きな炊事棟も2つありますよ〜!

流し台が6つと、洗面台が4つ!食材を切るスペースもあっていいですね!

シャワー室には個室が2つ!

中はこんな感じになっています!

100円玉をお忘れなく!!

消し炭入れも数箇所ありました。これがあると炭の処理が楽でイイですね!!!

ゴミステーションもあります。分別して捨てて下さいね。

ちなみに、キャンプ場から歩いて5分!同じ敷地内にある三愛高原ホテルでは、立寄り湯(500円)もできるので、お風呂は温泉に入るのもアリ。

そして、受付をしたレストハウスの2階にあるレストランでは朝食を食べることもできます。(営業時間:午前8時30分〜午前10時)

また、レストハウス1階にコンビニもありますよ〜。

●キャンプ場利用のおねがい
★キャンプ場オープン期間
4月1日〜10月31日まで

★禁止事項
・指定区画以外の車の乗り入れ禁止
・芝生での直火使用禁止
(木炭を使うBBQセットの場合、芝生から50cm以上離してご使用下さい)
・薪の使用禁止
・発電機の使用禁止

■おわりに

誰でも気軽に楽しめる三愛高原オートキャンプ場。

キャンプ場自体さまざまな設備が整っており、初心者でも安心してキャンプができそうだな〜と思いました!

また、三愛レストハウスや三愛高原ホテルが近くにあるため、なにかと便利な気も。

オープン期間が決まっているので、是非ともお早めにお越しください\(^^)/

▼三愛高原オートキャンプ場公式HP
http://www.san-airesthouse.jp/camp/
▼三愛レストハウスの詳細記事はこちら

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 61
  • 27

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 61
  • 27