SMO南小国

キャンプ  

【南小国キャンプ】雨の日も雪の日も安心!キャンプ・バンガロー泊・民泊まで楽しめる!吉原ごんべえ村のご紹介。

こんにちは!SMO南小国編集長のかじちゃんです!

南小国キャンプ第四弾は「吉原ごんべえ村」のご紹介!

南小国ならではの地形を生かしたこのキャンプ場は、他のキャンプ場にはないあんなものやこんなものがいっぱい!

雨の日でも雪の日でも、自然を満喫しながらキャンプが楽しめるのはここだけ!・・・え?雨や雪でもキャンプができるの?!と思った方は是非とも最後までご一読ください!

■ごんべえ村までの道のり

国道442号線を黒川温泉方面へ抜ける途中にある「Yショップ」というコンビニが目印。そこを通過してすぐ、信号がある三叉路があるので、そこを右折。

ずっと道なりに進んでいくと小田温泉エリアに辿り着きます。「お宿夢乃湯」という看板のある建物が見えたら、そこにあるY字の交差点をこれまた右折!

大きな看板の隣に、吉原ごんべえ村の看板もありますよ〜。

先ほどの看板から、ごんべえ村に行くまでの間にあるのは「お宿悠々ひぐらし」のみ!この看板が見えたらあと少しです!

こんな感じの道をぐいぐい進んでいくと・・・

ごんべえ村の看板発見!!この道を右折です!

ちゃんと「入口」と書いてあるので、お見逃しなく〜!

国道から曲がる回数は3回のみ!しかも全部右折!覚えやすいですね\(^^)/

■受付はこちら

こちらが吉原ごんべえ村の入口!

管理棟は入口のすぐ右手側にあります。管理人さんがいない時は、受付に記載の電話番号にご連絡くださーい!


こちらがごんべえ村のマップ。その広さはなんと…2.5ヘクタール!サッカーコート3面半分もあります!とにかく広い!!!

そして、ここは山の斜面を利用して建てられているので、同じキャンプ場の中でも標高が690〜750メートルと異なります!(イメージでいうと山あいの段々畑のような感じです!)

マップを見ただけでワクワクしますね〜♪受付が済んだら、早速キャンプサイトへ!!

■ごんべえドーム(ドームサイト)

前述したとおり、ごんべえ村は斜面を利用しているキャンプ場のため、ほどよくプライベート空間が保てるつくりになっています!

そして、きっと写真を見て気になっている方も多いかと思います。。あのハウス的な建物・・・

そうです!これがごんべえ村ならではのキャンプサイト!その名も「ごんべえドーム」!!!

雨の日もこの中にテントを張れるので安心!雪の日も薪ストーブで暖がとれるのでドームの中はぽっかぽか!雨が降ろうが槍が降ろうが、いつでもキャンプを楽しめるのが素晴らしい!!!

ドームの中はこんな感じで、広々していますよ〜♪

そして、木のチップが全面に轢かれているので、ゴロゴロしたり、座ったりしても身体が痛くなりません!

こちらが寒い日の強い味方、薪ストーブ!すべてのドームに設置されており、いつでも暖をとれます♡

ドームによっては電気がついているところもあります!(8〜11のみ)

そして水道が設置されているところもありますよ〜!(8〜11のみ)

通常のキャンプサイトを予約していて急遽天候不良になった場合でも、ドームサイトが空いていたら振り替えも可能とのことです!管理人さんにご相談ください(*^^*)

■バンガロー

こちらが3棟あるバンガローの中で一番大きな「キジ」のお部屋!

1階は本当に広々!そして、左側に写っているはしごをのぼると・・・

2階にはロフトが!一瞬で童心に返りました!ここでトランプとかUNOして遊びたい!笑

残りの2棟はロフトがないタイプのバンガローになります!キャンプ初心者の方でも安心♪

そして、ごんべえ村ではBBQセット(網・焼き台)・毛布・布団がレンタルできるので、食材さえ持ってくればいつでも泊まれるのが嬉しいですね〜!

■ミニログビレッジ

バンガローほど大きくなくていいけど、寝るときだけちょこっと建物の中がいいな〜なんてわがままなアナタにおすすめなのが・・・

こちらのミニログ!1部屋タイプと2部屋タイプとあります。

こちらは2部屋タイプ!ログとログが縁側で繋がっています。ちなみに、縁側部分のコの字型のくぼんだスペースでBBQなんかもできちゃいます\(^^)/

ミニログの中の広さは約2畳!寝るには十分すぎるくらいのスペース!窓もあるので換気もしっかりできます♪

大人数で来られた場合は、ミニログビレッジをすべて貸切なんかもできるそうです!ひとつの村を自分たちだけで貸切…夢のような空間ですねっ★!!

■イベント広場〜日の出サイト

こちらがイベント広場!
キャンプイベントなどが行われる際はここを利用します。

こちらが日の出サイト!朝日が一番初めにあたるサイトで、見晴らしも抜群!

ここには各サイトごとに水道もあります。

こちらは草んぴんぐ広場!現在はイベント時のみ利用していますが、これから宿泊もできるよう調整をされているそうです♪

フリーサイトは見晴らしがよく木々に囲まれている場所が多く、どこも自然を肌で感じられるサイトばかり!

■設備

ごんべえ村の設備はこちら!
管理棟の真横にある炊事棟!大きなシンクがたくさんあり、スペースも広々!

嬉しいことに、シャワーもありますよっ!!!

シャワーと五右衛門風呂が一緒になっているスペースが2つあります。五右衛門風呂を溜められる場合は別途料金が掛かります!(1組500円)

お手洗いの棟はごんべえ村の中心付近にあります!

フリーサイトの各所には水道もあるので安心♪

そして、ごんべえ村の中では可愛いポニーを見ることができます!普段はポニー牧場にいる子たちが、私がお伺いした日は“ポニーのお部屋”の方にいました。

キャンプをするには十分な設備と、お子様も大喜びの可愛い動物。これだけでも魅力たっぷりですが、ごんべえ村にはまだまだ魅力があるんです。

>次ページ:キャンプだけじゃない!民泊もできるごんべえ村!

1 2
かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 90
  • 34

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

お客様のご要望に沿ったおすすめの観光情報・宿(ホテル 旅館)・レストラン・居酒屋・カフェ・ショップ等をコンシェルジュスタッフが厳選してご紹介しております。

阿蘇の絶景を独り占め!初心者でも楽しめるドローン操縦体験
【民泊体験】まんがんじ入舟(素泊まり)
阿蘇ジオパークブランド認定商品
阿蘇ピクルス5本セット
やっこめ(焼き米)
かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 90
  • 34