SMO南小国

食・グルメ  おみやげ・産品  

【全国展開支援事業】南小国町で開発中の特産品まとめ

こんにちは!かじちゃんです!

突然ですが、なぞなぞです。

旅行の時、行きは持っていないけど、帰りは持っているものな〜んだ。

・・・

そうです!お土産です!!!笑

これをなぞなどと言っていいのかどうかは置いておいて、みなさんは旅行に行った時、どこでも買えるものではなく、その地域ならではのお土産を買いたくなりませんか?

南小国町商工会では、南小国町ならではのお土産を作ろう!ということで、2年前からアンケートやインターネットなどでの調査を行い、実現に向け取り組んでまいりました。

何度も試作を重ね・・・

ああでもない、こうでもない・・・色々と意見を出し合いながら・・・

観光に来てくださった皆様、そして遠方にお住いの方にも、少しでもお土産を通して南小国を感じて欲しい!という想いで、時間をかけ、丁寧に作りました。

今回はそんな南小国町ならではのお土産を一挙にご紹介!!

■究極のめろんぱん プレミアム

南小国町の中心地にあり、創業27年の歴史がある“茶菓房 林檎の樹”。

そこで販売されている「究極のめろんぱん」は1日10,000個も売り上げる程大人気!!
今回はそんな大人気のメロンパンにワンランク上のプレミアムをつくりました!

天然酵母でひとつずつ時間をかけて丁寧に手作り、クッキー生地を厚めに、北海道産小麦「香麦」を100%使用!よつばバターも100%、通常より卵も多めに使用し、クッキー生地のサクッと感と、中の生地のふわもち感がクセになる一品。しつこくない甘さが一度食べたら忘れられない味わいです。

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai1

■そばアイス

黒川温泉の一歩手前に位置し、昔ながらの里山の風景が色濃く残る田の原温泉エリア。

そんな田の原温泉エリアにある繁盛店の蕎麦屋“沙羅(しゃら)”が、もっと手軽に、そしてたくさんの人に蕎麦を楽しんでほしいという想いで作ったのがそばアイス

ほんのりと香る蕎麦の風味と、カリカリで香ばしい蕎麦の実の相性が抜群です!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai8

■甘酒アイス

熊本県と大分県との県境に位置し、阿蘇外輪山・くじゅう連山の標高430mから945mに位置している南小国町。筑後川の源流として山間部を大小7つの川が流れており、水と緑に恵まれ、純農村で作られるお米は絶品。

そんな絶品のお米で作る甘酒は“飲む点滴”と言われており、病院などで処方される点滴と同じ栄養分が!

健康効果も期待大の甘酒を、いつでもどこでも気軽に食べられるように。そして、甘酒自体の味が少し苦手…という方にも色々なフレーバーでデザート感覚でお楽しみいただけるように作りました!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai3

■あか牛トマトカレー

南小国町で創業し、70年以上の歴史を誇るお漬物専門店の“平野商店”。

お漬物一筋の平野商店が、お漬物以外にも何かご飯に合うものが作れないかと試行錯誤し、出来上がった一品。

あか牛ならではのしつこさのない肉の旨味に、濃厚なトマトの酸味と甘みが絶妙にマッチしています!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai7

■小国ジャージー牛乳ホワイトカレー

こちらも、あか牛トマトカレー同様、お漬物一筋の平野商店の自慢の一品。

小国郷の代表的な特産品でもある小国ジャージー牛乳を使用し、濃厚だけど優しい味わいの中に、しっかりとカレーのスパイシーさも感じることができる、ちょっぴり上品な味のするカレーです!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai10

■ほうれん草のパウンドケーキ

阿蘇方面から南小国町に入ると、一番初めにお出迎えしてくれるお店が“花唐符(はなどうふ)”。

昔ながらの釜炊き製法で作っている国産大豆100%の手づくり豆腐に、季節の野菜をたっぷり使った豆腐料理のレストラン。
そんな花唐符で25年以上も愛され続けているデザートメニューがほうれん草のパウンドケーキ

南小国産のほうれん草をたっぷりと使い、材料にもアルミフリーのベーキングパウダーを使うなど、こだわりぬいて作られている絶品パウンドケーキです!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai4

■やっこめ(焼き米)

米どころの南小国町で古くから保存食や非常食として重宝され、各家庭で当たり前のように作られていた“やっこめ(焼き米)

食が豊かになり、時代が変わっていくにつれ姿を消しつつあったところを、食文化を絶やすまいと20年以上作り続けていらっしゃる堀川さん自慢のやっこめ。

そのまま食べてもよし、グラノーラ風やクルトン代わりにしてもよし、様々なアレンジができ、食卓に彩りを添えてくれる一品です!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai2

■まいたけせんべい

カレーでもご紹介したお漬物を主に取り扱っている平野商店。実は南小国で販売されている箱菓子などのお土産も数多く手掛けています!

南小国でしか買えないお土産をつくるには、やっぱり南小国の特産品を使おう!ということで、九州地方で生産体制が確立されているのは南小国町と長崎の島原のみという貴重なまいたけと、南小国のお米を使用し、日持ちがするお土産に最適なせんべいを作りました!

まいたけの風味はそのままに、お米の粒感がたまらない、一度食べたらやみつきになるせんべいです!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai9-2

■高菜せんべい

阿蘇の郷土料理といえば、高菜を思いつく方も多いはず。

漬物一筋の平野商店が、もっとお漬物を身近に、そして手軽に、たくさんの人に食べて欲しいと作ったのが高菜せんべい

おいしい南小国町のお米に、生産農家の高齢化により年々出荷数が減少している貴重な九州産の高菜、米油、塩の4つの材料で作られたせんべいは、優しい味のする飽きのこない一品です!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai9

■肉飯の素

阿蘇に来たら食べたい!と思うのがあか牛ですよね。

漬物一筋の平野商店が、お漬物のみならず“ご飯に合う何かが作れないか”と試行錯誤し、できあがったのが“肉飯の素”。

美味しくて健康にも良いあか牛を、ご自宅でも手軽に美味しく食べて欲しい!ということで、調理も簡単な炊き込みご飯の素を作りました!

お肉とダシの旨味がギュッと詰まったおいしい炊き込みご飯。ご自宅で阿蘇の恵みをご堪能ください!

▼詳しくはこちら▼
https://minamioguni.jp/product/shoukoukai5

■まとめ

南小国町ならではのお土産はいかがだったでしょうか(*^^*)?

現在、SMO南小国のSHOPページにて購入できるよう手続きを進めておりますので、今しばらくお待ちくださいませ!


南小国町商工会
平成30年度小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 82
  • 32

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 82
  • 32