SMO南小国

ぶらり南小国  

【ぶらり南小国】誰も知らないアルプス?!羊と絶景と絶品そばに時々寅さん。たのしい田の原エリアのご紹介。

こんにちは!勝手に思いつき新企画「ぶらり南小国」をはじめましたかじちゃんです!

さて、私は今どこにいるでしょうか?


あらまあ、可愛いヒップ。そうです!ここは南小国のアルプス!田の原(たのはる)エリア!


むしゃむしゃ草を食べています。


あまりにも近くに羊がいるので、サファリパーク気分でひたすら写真を撮りました。

ここまでの説明だと「田の原ってどこなの?!なんで羊がいるの?」と思われている方も多いと思いますので、しっかりご説明致します。

田の原(たのはる)エリア
黒川温泉の隣にある昔ながらの情緒あふれる温泉地!旅館が5つ、飲食店3つ、コンビニ1つからなるエリア。主人公が「寅さん」の愛称で親しまれていた「男はつらいよ」のロケ地としても非常に有名です!

寅さんの顔ハメパネルもありますよ!
また「夫婦滝」という九州の中で唯一滝が二箇所から一箇所にまとまるという珍しい滝もあり、いつもカップルや観光客の方で賑わっています。そして、全国の稲荷神社の中でも恋愛成就にご利益があるとされているのはここだけの「小萩山稲荷神社」もあり、見どころいっぱいのエリアです。

先程のプリティな羊たちは、野焼きの負担を軽減するために田の原エリアにて飼育されている羊です!
基本的には先程ご紹介した「小萩山稲荷神社」へいく道中の柵の中にいますが、運とタイミングが良ければ柵の外で出会えるかも!!


見かけた時は、おどかしたりせず、優しく見守ってあげて下さいね。(オスの羊の背後に立つと、キックされることがあるようです・・・)

小萩山稲荷神社までの道のりは下記リンクからご確認下さい!

■田の原エリアの景色

さて、先程ご紹介した小萩山稲荷神社ですが、そのすぐ近くの山にて、冬らしいとても美しい写真が撮れたのでご紹介させて下さい!

草の色もすっかり落ち着き、どこか寂しげな雰囲気もしますが、これからやってくる冬、そして春に向けて静かに時を過ごしているように思えます。


一緒に行ったスウェーデン人のマックスもご満悦!

ちなみに、ここは牧野となっているので、一般の方の立ち入りはご遠慮頂いております><(今回は許可を得て撮影を行っております)


先程ご紹介した小萩山稲荷神社でも、阿蘇五岳が観られるこんな素敵な写真も撮れますのでご安心を!

皆さんもプリティな羊と広大な自然の景色を観に、是非お越し下さい\(^^)/

■山の飯 沙羅

山の中をウロウロしてお腹がペッコペコになったかじちゃんとマックスは、田の原エリアで大人気の蕎麦屋「沙羅(しゃら)」さんへ!

先日、内装をちょっぴりリニューアルし、全席テーブル席に様変わり!!老若男女嬉しい座席ですね。

お蕎麦はもちろん手打ち!!愛情のこもっているお蕎麦は本当に美味しい!!

今回はこちらの2品をいただきましたー!

まずはマックスが食べたのがこちら!

★かもえび(¥2,262)
冬限定の鴨そばに、大人気のエビ天もついている贅沢そば。


ぐつぐつ鴨鍋。寒い冬はあたたかい鍋に限る!!


ウマーーーーーックス!!!(マックスの持ちネタ)めちゃめちゃ喜んで食べてます。

そして、わたくしかじちゃんが食べたのがこちら!

★天ざる(¥1,620)
大きなぷりっぷりのエビ天が3本!そして地元産で大人気の舞茸の天ぷらと山菜の天ぷらがのった大満足の一品。


THEにやけ顏。だって、おいしいんだもの。

ちなみに、冬グルメとして鴨を使った「つばき鴨」のメニューもありますので、是非ともご覧ください♪

【基本情報】
店名:山の飯 沙羅
住所:阿蘇郡南小国町満願寺7188−2
電話番号:0967−48−8355
営業時間:午前11時〜午後5時
定休日:火曜日

■おわりに

田の原エリアには動物、絶景、食事まで楽しめる場所がいっぱいでした。

今回は温泉に入られなかったので、また田の原エリアにリベンジしようと思います!!!

そして、今回サラッと登場しておりますマックスのご紹介を!

ワル・マックス(29)
スウェーデン出身、英語・日本語・スウェーデン語を巧みに使いこなすお茶目なオモシロ外国人。
好きな日本語は「居酒屋」。日本に来て驚いたことはカエルが緑だったこと、野菜の無人販売があること、トイレの蓋が自動で開いてお出迎えしてくれること。

これから、そんな陽気なマックスと一緒に、色々と南小国の情報を発信していきますので、よろしくお願いします!

不定期配信「ぶらり南小国」、次回もお楽しみに〜\(^^)/

田の原編 - fin –

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 53
  • 26

関連の記事

コンシェルジュからのおすすめ

かじちゃん

かじちゃん 生まれも育ちも南小国。26歳で人生最大の体重に達した自称ぽっちゃり系女子。福岡で8年間生活したのち、南小国町に帰ってきました。好きなものはもちろん高カロリーな食べ物と焼酎。南小国町のスペシャリスト兼アイドルになれるよう日々奮闘中・・・

  • 53
  • 26